プロフィール

*koko head*

Author:*koko head*
アメリカを中心に海外生活を12年。
ハワイ生活は2014年4月にスタートしたばかりの新参者です。
オアフ島ハワイカイのココヘッドという山が見える部屋に暮らしています。
海とフラと軽い運動(ゴルフやヨガ、ハイキングなど)をこよなく愛する一方、家に引きこもってネイルや裁縫、料理に没頭することも好き。
お酒も食べ歩きも好きです。
勉強や仕事も結構好きだったり。

貪欲かつ謙虚に生きることを目指してます。

軌跡:静岡県(18年)→サンフランシスコ(7年)→ニューヨーク(2年)→上海(3年)→東京都(2年)→ハワイ(現在)

家族:通称ボス=旦那さん。
ちょくちょくブログにも登場します。お料理上手の力持ち♪

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

老舗ヌードル屋さん Tanaka Saimin

コオリナへ行った帰りに近くで用事があったので、サイミンのお店、タナカサイミンへ行ってきました

サイミンとは、漢字で書くと細麺。
日系移民の人々がハワイで売り始めた、日本の麺のようなのですが、よくあるラーメンとは麺もお出汁も違い、沖縄そばを細くしたような感じです。

このお店、有名店なので知ってはいたけど初めて入るのでテンションアップ
(ボスは2度目でした)

店中は意外にも小綺麗です



入り口に、昔のお店の写真が飾ってありました。
こちらが1956年に出来た初代のお店だそう



そして日本の定食屋さんのような雰囲気の2代目のお店を経て、



今の3代目のお店に至るようです

メニューの一番上にあった、その名もTanaka Saiminという麺とおかずのセットも気になったのですが、ワンタン入りのサイミンのサイドに、照り焼きビーフ、エビ天ぷら、マカロニサラダなどがてんこ盛りだったので、シンプルにレギュラーサイミンに野菜を足したものにしました。



ボスは前回Tanaka Saiminを頼み、量が多すぎ&ワンタンがイマイチという辛口な感想を持っていたので、そのアドバイスに従いました

実際やってきたサイミンは、こんな感じ~



青梗菜も入っていて、小さいサイズでもボリュームがあり、お出汁が、乾燥海老が効いているアジア~な海鮮出汁で、かなり美味しかったです

いつもは、ハワイのでファミレス、Zippy'sでサイミンを食べるので、それはそれで美味しいんだけど、やっぱりこちらの方がお出汁が本格的❗️

ボスは、病み上がりなので優しいものが食べたい~と言って、親子丼を薄味に作ってもらっていました。



なるとがたっぷりなカラフルな親子丼…
鶏肉もまずバーベキューで焼いて細切れにしたものが入っていたのでジューシーさは無く、海外の日本食のお店で出てくるよね…という、感想でした。

このお店ではやはりサイミンを食べるのがオススメなのかも~

他のテーブルを見渡すと、定食になったプレートランチも人気なようでした❗️

またサイミンを食べに来たいな~


<< 交通事故。。 | HOME | IUI (人工授精) その2 >>


Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

 HOME