プロフィール

*koko head*

Author:*koko head*
アメリカを中心に海外生活を12年。
ハワイ生活は2014年4月にスタートしたばかりの新参者です。
オアフ島ハワイカイのココヘッドという山が見える部屋に暮らしています。
海とフラと軽い運動(ゴルフやヨガ、ハイキングなど)をこよなく愛する一方、家に引きこもってネイルや裁縫、料理に没頭することも好き。
お酒も食べ歩きも好きです。
勉強や仕事も結構好きだったり。

貪欲かつ謙虚に生きることを目指してます。

軌跡:静岡県(18年)→サンフランシスコ(7年)→ニューヨーク(2年)→上海(3年)→東京都(2年)→ハワイ(現在)

家族:通称ボス=旦那さん。
ちょくちょくブログにも登場します。お料理上手の力持ち♪

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

シーライフパーク

ボスと二人、「週末は観光客気分で色々行ってみよう!」と意気込んでいます。
元々かなりレイジーな私たち。
新生活にも慣れてしまうと、新しい場所に行ったり、チャレンジしたりしなくなることが簡単に予想されるので、最初のうちにどれだけのアクティビティをこなせるかが鍵です

2度目の週末は、シーライフパークへ行ってきました
イルカやアシカがショーをする、まぁ日本にもよくあるアミューズメントパークみたいなところです
もちろん、行くのも初めて。
我が家から車で10分程度と、割とご近所です

ここ、何がすごかったかというと、パークの前が絶景
イルカのショーを見る場所から、綺麗な海が見え、ヨットやパラセイラー達を眺めるのもまた楽しい

まずはお目当てのイルカのショーを2種類




太平洋イルカと大西洋イルカの違いを、ショーの最中に教えてもらいました。
小型で白っぽいのが大西洋イルカ、大きめで黒っぽいのが太平洋イルカだそう。
そして、世界にここ1匹しかいないといわれる「イルカとクジラのハーフちゃん」もショーに参加しました
通常のイルカよりも体重が何倍か重いとのこと。でも見た目はイルカでした!!


もちろん大好きなウミガメも見てきました
でも、狭いプールに大人のカメが何匹も。。。ちょっとかわいそうな光景でした。




この子、甲羅が30cm程度のキッズ海カメです。
さて、年齢はいくつでしょう



正解は、、、、



10ヶ月でした!(飼育係のお姉さんに聞きました)
生まれたばかりだと甲羅が5cm位なのに、10ヶ月でこんなにも大きくなるんだ~とちょっと感動。

ちなみに、自然界で大人に成長できるウミガメは、1000匹に1~2匹と以前聞いたことがあります。
だから海でダイビング中にウミガメに出会うと、厳しい自然界の中を生き抜いてきた子なんだな~としみじみ思います。

アシカのショーも可愛かったし、とても満喫しました

・・・ボスは動物のショーを可哀相と感じる人なので、「まだ帰らない?」を連発しておりました


☆情報☆
シーライフパーク・ハワイ
http://www.pacificresorts.com/hawaii/sealifepark/


<< フラのハーラウ選び | HOME | ビショップミュージアム >>


Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

 HOME