プロフィール

*koko head*

Author:*koko head*
アメリカを中心に海外生活を12年。
ハワイ生活は2014年4月にスタートしたばかりの新参者です。
オアフ島ハワイカイのココヘッドという山が見える部屋に暮らしています。
海とフラと軽い運動(ゴルフやヨガ、ハイキングなど)をこよなく愛する一方、家に引きこもってネイルや裁縫、料理に没頭することも好き。
お酒も食べ歩きも好きです。
勉強や仕事も結構好きだったり。

貪欲かつ謙虚に生きることを目指してます。

軌跡:静岡県(18年)→サンフランシスコ(7年)→ニューヨーク(2年)→上海(3年)→東京都(2年)→ハワイ(現在)

家族:通称ボス=旦那さん。
ちょくちょくブログにも登場します。お料理上手の力持ち♪

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

初ハワイキャンプ @Ahupua'a o Kahana State Park

先週末は、オアフ島でキャンプをしてきました
ちょっとさみしいですがボスと2人で

場所は東海岸、カイルア、カネオヘを越えて20分くらいのところの、アフプア・オ・カハナ州立公園(Ahupua'a o Kahana State Park)にしました。

キャンプ場が人気そうだったのと、同じ公園にトレイルが二つあって、翌日も楽しめそうだったので。

10カ所のキャンプスペースがあって、こんな感じで、テントを張るスペースとベンチがあります。
水道、トイレ、シャワーも完備されていました。





目の前はビーチ。ただ、かなり水は濁っていて、残念ながら綺麗なハワイのビーチ、という感じではなく。。(なんて贅沢ですかね~)




到着したのが4時過ぎだったので、早速テントを張って、バーベキューの準備をしました。

初めて使う、コールマンのポータブルバーベキューグリル。すごくお役立ちでした!



ボスは、おかずの足しに釣りに出かけましたが



30分後に手ブラで戻って参りましたぁ

私はその間にグリルにトウモロコシと玉ねぎを皮ごと投入。

皮ごと焼くと、下準備が要らない上に、皮が野菜の水分を守ってくれるので、ジューシーに出来上がるのです!
東京でバーベキューをした時にボスの同僚から教えてもらった技です





明るいうちに始めて、ビール飲んでお肉食べてるうちにすっかり暗くなり、ワイン、カクテルにおつまみ、、、かなり食べて飲みました。

11時半頃に眠くなり就寝


ところが。。道路に面しているこのキャンプ場、夜中もひっきりなしに車が通り、道路から10mくらいのところにテントを張ったので、ヘッドライトとエンジン音で、何度も目が覚めてしまい…
風の音もカサッカサッとテントを鳴らして、誰かが外にいるような錯覚に何度もなりました。
そして新品グリルをテントの外に置いて寝たので、グリルが盗まれていないか気が気じゃない夜を過ごしました。


うーん。。
ビーチに近い場所にテントを張るのは、波が突然来たら怖いなと思ったけど、道路近くの場所も明らかに失敗でした。。。


翌朝睡眠不足で目を覚ましましたが、綺麗な朝日と用意されてた朝ごはんに元気が出ました






朝ごはんを食べて、読書したり、釣りをしたり(ボスが)してのんびり過ごして、その後お昼ご飯のハンバーガーを作りました。



ハンバーグは、4月のバーベキューの時に大量に作っていた余り。でも美味しかったです~
玉子焼きも乗せてグレードアップ。

結局、寝不足で体力不足だったので、トレイルには行かず、ドライブして帰りました


キャンプに行って、食べて飲んで帰ってきただけ。。

大人のキャンプって意外とこんな感じなのかも?
いや、次回はもう少しアクティブに過ごしたいと思います

マノア滝のトレイル

土曜日は、マノアの滝トレイルへ行って参りました~

午前中ダラダラしてしまったので、またしても出発は2時過ぎ。。
ただ事前リサーチによると、山の中にあり木々が光を遮ってくれるので、何時に行ってもそれほど大変ではない、とのこと!

場所は、ワイキキの北で、ワイキキから車で10分程度のところです。

トレイル自体は無料なのですが、駐車場に5ドル掛かるので、まずの写真のフロントみたいなところで、駐車場料金を払います。



そして、トレイルスタート!

トレッキングシューズに虫除けスプレー、日よけのための帽子と長袖、おやつ、準備はバッチリです!



ここからスタートします。

このトレイル、予想以上に木々が生い茂っていて、とても癒やされました。
乾燥していたダイヤモンドヘッド、マカプウトレイルの次だったので、ハワイの自然のバラエティを再認識出来ました。
(11種類の気候がハワイ諸島のみで体験できるとか)



前半は、順調~!!と思っていたけれど、大抵何かしら起こる私達、今回は私でした。。

まず、簡単なトレイルのはずなのになぜかものすごくしんどくなってしまい、ゼーゼー言いながら、ちょこちょこ休憩入れないと進めなくなってしまいました。

無風で湿気が高い中、帽子と長袖で、熱が体内にこもってしまった様…。

どちらも脱いで休憩して少し楽になりましたが、その後は大量の蚊にやられました。
日本からの虫除けスプレーでは、ハワイの蚊に太刀打ち出来ないのか?私の血が美味し過ぎるのか?同じスプレーをしたボスは、蚊刺され一箇所だけなのに、私は次から次へと刺されて全部で20箇所くらいに…
日本からの痒み止めもまた効果が薄く、気が変になりそうな痒さにノックアウト…

遠くに滝が見える素敵な竹藪のところまで進んだものの、滝まで行けずに折り返して下山してしまいました



この間、トータル1時間未満。。ナサケナイ。。

その後昼寝とご飯で元気チャージをして、友達夫婦からのお誘いがあり近所のバーに飲みに行きました。

ハワイに10年くらい住んでいる友達と、ハワイで生まれ育った友達の旦那さん。
マノア滝トレイルで、滝まで行けなかったという話をしたら、めちゃくちゃ驚かれてしまいました

達成出来ないことなんてあるの?っていうレベルのトレイルだそうです…

上の竹藪の写真見せたら、「ここからもう少しだったのに!!」と。

はぁ~。残念。
こっちの虫除けスプレーを入手してまたリベンジします!!!

この~木なんの木

先ほどのノースショアの家族とは別に、高校時代からの友人が家族で遊びに来て、レンタカーしてお出かけするというので、こちらにも便乗させてもらいました

友人の旦那さんがドライバーですが、初めてのアメリカでの右側運転とのことで、ちょっと緊張気味。(いや、大分だったかな)

私もナビをちゃんとしなきゃ!と思いながらも、友人との会話が弾むと案内を忘れて、直前に「わー!ここ右!」とか言い出す始末。。
旦那さま、運転お疲れさまでした

まずはこの木なんの木があるモアナルア公園に向かいました~

旦那さんのお勤め先が日立グループということで、出発前から候補に入っていた場所。

事前にハワイ生活10年の別の友人より、「フリーウェイの出口出たら、本当すぐに入口があって、見逃しやすいから気をつけて!」とアドバイスもらっていたものの、案の定見事に見逃して、ぐるっと遠回りして入りました。
すぐ近くと聞いていたものの、本当に近くて、心の準備ができていなかった~

いざ公園に入ると、この木なんの木が沢山!!




どれだろう~、と話していると、周りの観光客が一つの木でばかり写真を撮っていたので分かりました

日立のCM通りの見た目かしら??



木陰が沢山あって、癒される公園でした!



それにしても日本人にしか会わなかったな~

マカプウ トレイル

ハワイでやりたいことの一つに、"トレイル(ハイキングコースのようなもの) の制覇" があります。

引越し後の最初の週末!ということで、まずは近くのトレイルにチャレンジしてきました~

"マカプウトレイル" と呼ばれるところで、ワイキキから東にずーっと行った岬の辺りにあります。車だと25分から30分くらいでしょうか

まずスタート地点です
この時点で、午後2時…本当は早起きして早朝に行くつもりだったんだけど。。



こんな感じで、道はずっと舗装されています。
往復1時間半くらいのかなり簡単な部類のトレイルらしいです



コースも途中の景色がとっても良くて、疲れを感じることなくどんどん進めます



ラニカイやカイルアの方もチラリと見えました



頂上に到着の前に… 我々お腹が空いて我慢ができず、持って行ったお弁当をフライングすることに

強風で写真を撮るどころではなく、キッチンでのショットですが、本日のお弁当です
出汁巻き卵は、卵料理が得意なボスにお願いし、私はローストチキンとおにぎりとコールスローを作成。
3ヶ月前の死にそうな冷凍手羽元がうまく化けてくれましたー



クックパッドを参考にして、簡単に作れました
レシピはこちら♪



お弁当を食べて元気が出たところで、頂上に向かいます~
実は5分先の場所に頂上がありました せっかくなら頂上で食べたかったよ~

頂上はというと…絶景でした
パノラマ写真をうまく載せられるのかしら~

見渡すかぎり海と空と山



誰が始めたのか、恋人の永遠の愛を願う鍵がたくさん
日本にもどこだったか、こういうスポットありましたよね



お弁当タイムも入れて往復2時間でした
トレイル初心者にはこの位がちょうど良かったかな

| HOME |


 HOME